赤飯(あずきごはん)

●材料(8人分)

  • もち米      1升
  • あずき      0.6~1合
  • あずきの煮汁   5合
  • 塩        少々
  • ごま塩      少々
  • 酒       0.5合

● 作り方

  1. もち米は前日に洗っておく。
  2. あずきは洗ってたっぷりの水を加えて火にかけ、沸騰すればゆで汁を捨てる。再びたっぷりの水を加えて、沸騰すれば弱火であずきが腹を切らない程度に柔らかくゆでる。(皮が破れない程度に)
  3. あずきの煮汁に洗った米を一晩つけておく。
  4. もち米をざるに空けてつけ汁を切り、蒸し器の湯が煮立てばもち米をのせて蒸す。この時あずきの煮汁は捨てずに必ず残しておく。
  5. 一方で鍋に5合のあずき汁を温め、塩、酒も入れて、沸騰寸前に煮たあずきを入れ温める。
  6. よく湿らせた半切りに、よく蒸し上がった米をあけ、その上から温めたあずき汁とあずきを入れ、手早く混ぜ、布巾を掛け、フタ(湯気がこもるように、ナイロンフロシキなどでぴっちり覆う)をして15分おく。
  7. もう一度むらなく混ぜてフタ(同じように)をし30分したら出来上がり、ごま塩を少しかけて食べる。※米1に対して煮汁は半分。※あずきを温めるとき早くから入れると煮くずれしやすい。
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました