栗の渋皮煮

●材料

  • 栗   20個
  • 砂糖  360g
  • 重そう 大さじ3
  • 塩   少々

●作り方

  1. 栗は渋皮に傷をつけないように鬼皮を丁寧にむいておく。
  2. ボールまたは鍋に栗、水5カップ、重そう大さじ1 1/2を入れ、沸騰するまで強火にし、その後中火にしてゆでる。
  3. ゆで汁が赤黒く色づいたら、火からおろして栗を網杓子ですくって水の中に入れ、2~3回水をかえてさらす。栗の回りの渋皮を手でこすってとる。(手で取れる程度だけ)
  4. 再びボールに2と同様に水と残りの重そうを加え、3の栗を入れ、ゆでる。
  5. 再びゆで汁が赤黒くなったら、火からおろし、栗を取り出し、水をとりかえ色が出なくなるまでさらす。水の中で渋皮の固い筋を爪楊枝の先などで栗を傷つけないように、丁寧にとる。
  6. ホーローの鍋に5の栗の水分を切って入れ、栗がかぶるくらいの水と砂糖と塩を入れ、和紙の落としぶたをし、なべぶたもして弱火で煮汁がひたひたになるまで煮る。
  7. 鍋を火からおろして煮汁に一昼夜つけたまま置き、煮汁を含ませる。ブランデーを香りづけに150ml位加えるとおいしい。
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました